FC2ブログ

    『 風の時代を生きる 』

    ~ 気功の偏差について、イルチブレインヨガの体験記、その後 ~

    Top Page › 気功編 › アセンションするために必要なこと②
    2022-11-20 (Sun) 15:02

    アセンションするために必要なこと②

    アセンションするために必要なもう一つのこととは、 『 自分の魂に目覚める 』 ことだと思っています。

    では、どうすれば魂が目覚めるのでしょうか。
    それは、内観を通して、『 統合 』 することです。

    私がどのような時に、魂が目覚めるのか、魂を感じるのかを書いてみようと思います。

    それは、孤独を感じる時です。
    家族がでかけていて自分ひとりになる時、この時は他の人の波動干渉を受けることはありません。
    家にいるのは、自分ひとりです。

    その時、強烈に寂しいという感情が出てきたり、恐ろしいほどの孤独感を感じることがあります。

    そう、この時がチャンスなのです。

    ただ・・・それを知らない人は、寂しさから逃れようとして、友達に電話をかけたり、
    ゲームなどで気を紛らわせようとしてしまいます。
    それは、もったいないことです。

    寂しさを感じたら、「寂しい」という感情を思いっきり感じて下さい。

    そうしたら、「自分(人間)は一人では生きていけないのだ」 と気づきます。
    だから、家族がいてくれて良かった。
    職場で一緒に働ける人がいて良かった。

    自分は一人では生きていけないのだから、生涯死ぬまで仕事したり、何等かの活動をして
    人とつながっていこう。

    毎日、何も起こらないことが本当の幸せだったんだ。

    ふと、自分の人生を振り返って、

    「私の人生はこれでよかった! 最高に楽しかった!」

    という想いがこみあげてきます。
    私の生きてきた道は、これで良かったんだと確信が持てました。
    その時、胸(魂)は感動に打ち震え、感謝の想いがとめどなく溢れてきます。

    自分の魂が、愛・感動・光に包まれた時、魂に目覚めている状態といえます。

    (統合については、ヨガ編で詳しく書こうと思っています。)




    関連記事

    スポンサーリンク

    [Tag] * 内観 * アセンション * 魂に目覚める * 気功

    最終更新日 : 2022-11-20